トナー買取

機種変更で余ったトナーの処理

機種変更なんかで余分に購入したトナーが
無駄になる。こんな場合は

機種変更の時、
商談が煮詰まった最後に

余ったトナーの値引きを
お願いする

要するに機種変更によって
トナーが要らなくなったという仕立てにするのです。

または、不要になった機種の販売店やメーカーに
トナーの返品を相談

将来のこともあるので
むやみに返品不可に出来ないのが商売です。


タグ:機種変更

値打ちは低下していく

トナーは、機種の年数が古くなれば
使用するオフィスが減るので値打ちは無くなっていきます

メーカーも製造を減らしたり
製造を打ち切って倉庫のみで完売ということも

数年置いたままのトナーは
中身の品質も劣化することもあるので

むやみに在庫をためないほうが
得策でしょうね
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。